よつ葉無塩バターの値段情報!最安値価格調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風味やコクがあっておいしい!と評判のよつば無塩バター。スーパーでは取り扱っていないところも多いようでネット販売が人気です。この記事では、よつ葉無塩バターの値段(最安値価格)を調べましたので参考にして上手にお買い物ください。

よつ葉無塩バターのお値段(最安値価格)は?

現在よつば無塩バターは150gと450g(業務用)の2つの商品が販売されています。

値段(最安値価格)を調べたところ、楽天とYahoo!ショップではほぼ同じ。

150g→税込428円

450g→税込810円

となっています。容量は3倍で価格は2倍に抑えられていることから、購入者の口コミでは450gを購入されている方が多く、この値段は大変お得と評判がいいようです。

楽天でよつ葉無塩バターを探す

一方、amazonでは高めでの販売となっています。楽天やyahooでもショップによって価格がまちまちなので上手に最安値を選んでくださいね。

無塩バターと加塩バターの違いは?

ところで無塩バターと加塩バターの違いわかりますか?

この2つの違いですが、予想通り基本的には食塩を添加しているかどうかだけの違いです。
食塩を添加していない分、無塩バターの場合未開封で冷蔵庫で保存で約5ヶ月が賞味期限となります。
一方加塩バターの方は同じく未開封状態6ヶ月が賞味期限となり、1ヶ月ほど日持ちが良くなります。
無塩バターは冷凍保存ができますので、割安な450gの商品を購入し、上手に冷凍保存されている方が多いようです。

無塩バターと食塩不使用バターとフレッシュバターの違いって?

今度は無塩バターと食塩不使用バターとフレッシュバターの違について。
結論からいいますと、どれも同じ意味です。
私たちは日頃「無塩バター」と言っていますが、正しくは「食塩不使用バター」といいます。たしかに以前は無塩バターと言っておりましたが、現在では原料の生乳にも少しの塩分が入っているため「食塩不使用バター」と言うようになったそうです。
また、フレッシュバターも同じ意味です。

つまり「無塩バター」=「フレッシュバタ」ー=「食塩不使用バター」と言うことになります。

 

よつ葉無塩バター評判の評判(口コミ)まとめ

よつ葉無塩バターは、何千という驚くほどたくさんの評判(口コミ)が寄せられています。
しかもほとんどが評価の高い内容です。
悪い評判もあるのですが、中身を見てみるとバター不足が深刻化していた数年前の口コミで、当時は安定供給が出来ていなかったことからの、賞味期限の問題や購入制限に対する不満でした。品質に関する酷評がまず見当たりません。
それでは、他の方々がどのように無塩バターを使っているのか、主な評判をまとめましたので参考にしてみてください。
パン屋お菓子を焼くのによつ葉の無塩バターをいつも使ってます。こバターが1番おいしいです。

 

お菓子に使ってます。その他隠し味や上調理油代わりにも使ってます。

 

この価格で買えるのはとってもうれしいです。

 

パンは毎日焼くのでいろいろバターを試しましたが、よつ葉が1番おいしいです。よつ葉のバターは料理の味を邪魔せず香りが良いです。

 

パン作りには欠かせません。卵焼きにも使っています。

 

このお値段で買えるのは嬉しいです。大満足。

 

近所では買えないので助かります。

 

もう何度もリピートさせていただいています。

 

ケーキを作るのですがよつ葉バターで作ると美味しくできます。
バターが高いので、ここでは安く買えてうれしいです。

 

たまにスーパーのバターを使うのですが、味が全然違います。

 

その辺のスーパーで買うより安く買えるのでよかったです。

 

バターが高いのでマーガリンを使っていましたが、やっぱり全然違いますね。パンに塗ったりムニエル炒め物、ケーキにも使います。あっという間になくなってしまいます。喫茶店を経営している友達にあげました。とても喜んでくれました。

 

これまで探した中で1番安く買えました。大満足です。

 

半分にして半分は冷凍保存しました。とても助かります。

 

いつもまとめ買いして冷凍保存しています。スーパーで買うより安くて嬉しいです。

 

風味良く味も良く、値段は他のバターと比べても安いです。

 

お歳暮に贈りました。毎年ハムを送っていたのですが、大変喜ばれました。

 

バターは大量に使うので、こちらで大量に買えてとても助かっています。

 

小分けにして使っています。届いた時は多いかなと思ったのですが、あっという間に使ってしまいました

 

毎日パンを焼くので、バターが入っているととてもおいしいです。

 

お料理やお菓子に使います。150グラムだとすぐになくなってしまうのでこのサイズは嬉しいです。

 

一人暮らしですが切り分けて冷凍保存しているのでとても重宝しています。

 

以上、代表的な声をあげました。業務用の450gサイズが人気で、一人暮らしの方も冷凍しながら上手につかっているのが参考になりますね。

北海道の生乳をたっぷり使用したよつ葉の無塩バターがある暮らしを、満喫してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。