日高ねこぶだしのネット通販|楽天amazonどこが安い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅沢富美男さんがTVで何度も“美味しい!”と絶賛されている「日高ねこぶだし」。

おいしそうなたまごかけごはんを見ると、どうしても気になって購入したくなっちゃいますよね!

ネットで購入できる日高ねこぶだしの通販ショップをご紹介します。

 

日高ねこぶだしの通販ショップは楽天amazonどこが安い?

日高ねこぶだしのネット通販は、楽天とamazon、それに美味いもの市の公式ショップのみで取り扱っています。

いずれもTVショップ「とれたて!美味いもの市」のオリジナル商品で、美味いもの市が楽天やamazonに出店しています。どこも価格は同じ。一番人気の500ml×6本で税込3,980円(送料別)で販売されています。

ですので皆さんそれぞれポイントを貯めている通販ショップで購入するのが良いのではないでしょうか。

 

ちなみにyahooショップには出店していませんでしが、「日高ねこんぶだし」というかなり紛らわしい類似品があります。楽天やamazonでも販売されていて、こちらもなかなかの人気のようです。

でも、間違わないようにしてくださいね。

日高ねこぶだしで皆が使っている料理レシピご紹介

本当に圧倒的な人気で、たくさんの召し上がり方をされているようです。

レシピというほどではないですが、実際に日高ねこぶだしをどのように使っているのかピックアップしてみました。どれも美味しそうです。ぜひ参考にしてください。

  • 主人は豆腐にかけて食べるのが好きです。
  • 豚肉100gに、ねこぶだし小さじ1の割合で豚肉生姜焼きに使っています。
  • たまごかけごはんと「だし巻き卵」が大人気です!
  • 毎朝の炊飯時にねこぶだしを小さじ1杯入れて炊いています。
  • もう7回目のリピ。我が家の必需品になりました。
  • そのままご飯に垂らしてお茶漬けにしています!
  • うどんの汁はねこぶだしだけでOK!
  • 浅漬け、味噌汁、納豆、お吸い物…。なんでも美味しくなります!
  • 今まで顆粒のだしの素を使っていましたが、とにかく便利で美味しいです。
  • 出番は一日中あります。我が家はこれ以外のだしの素はいらない。
  • 味がしっかりつきます。塩はいらなくなりました。
  • きゅうりをねこぶだしで漬けると最強です!
  • すべての料理がワンランク上の味になりました。
  • おいしすぎてヤバイです。
  • カレーやミートソースの隠し味でいれたら劇的に美味しくなりました。

 

 

送料無料のための大量買い。みんなはどうしているの?

楽天の場合税込10,000円以上で送料無料となるため、3箱以上で購入される方が多いようです。6本入×3箱となるとさすがに多いと思いますが、みんなはどうしているのでしょう?さっそく調べてみました。

  • 我が家の必需品になりました。6本が半年もちません。
  • 3箱で10,000円超えになり送料無料で購入。友人と分け合っています。
  • 自宅用とお歳暮用に3箱買って送料無料になりました。
  • 友人にお礼をするときに1本あげています。皆、本当に喜んでくれてます。
  • 親戚におすそ分けしたら年末にお歳暮で送りたいと大量購入しました。
  • 母と母の友人に頼まれて2セット購入しました。

 

美味しさは折り紙付きなのでほぼ毎日使うため、一家庭では6本を半年ほどで使用する感じです。お友達や親との共同購入されている方も多いようです。これだけおいしければ口コミも広がっていくんでしょうね。

上手だな、と思った使用方法は、お礼時に1本あげるという使い方です。子どもの送り迎えや預かりなど、お菓子などお礼を持っていくことってけっこうありますよね。そんなときに1本配るっていう使い方は良いアイデアです。きっと「美味しかった」と感謝されるでしょうし、今後リピート時の仲間増やしにもなりますしね!

皆さん美味しいものためには色々アイデアをだしているようですね。

 

「日高ねこぶだし」のおいしさの秘密

何千という購入者からの圧倒的な高評価の「日高ねこぶだし」ですが、どうしてこんなにおいしいのか、その秘密をまとめてみました。

なんといっても「日高ねこぶだし」になる主原料の日高昆布。

そもそも日本国内の昆布の生産量のほとんどは北海道。その割合は95%。

長昆布、利尻昆布、羅臼昆布なども有名ですが日高昆布は他の昆布と違い、磯の香りが強く味も濃いのが特徴です。利尻昆布のように料亭で使うような透明感のあるダシはとれませんが、家庭の料理に使うにはピッタリの味です。

また、日高昆布は100%天然。養殖は一切無いのが特徴です。これは知らない方も多いのではないでしょうか。

この日高昆布を余すことなく使用してできたのが「日高ねこぶだし」。昆布エキスに鰹節エキスなどを丹念にブレンドし本各区的なダシが完成しました。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。